モリブデン製品ならモリブデンBP株式会社へお問い合わせ下さい。ブレーキメンテナンス、エンジン潤滑、ギヤ潤滑、特殊用途、グリース、汎用エアゾールなど。
 
home 製品情報 企業情報 製品安全データシート 弊社からのお知らせ

汎用製品

油回収から手洗いまで水なしでも対応可能

車載用 漏油処理キットがあると流出した油をスマートに処理できお客様からの信頼も向上します。 コンパクト で 軽量、だから 車載に便利 、迅速に作業 を行なえます。
ビニールゴミ袋も入っているので、処理後のゴミも持ち帰りできます。
手洗いも水なしでできるので、お客様へのお手数を最小限で作業を行うことができます。
エンジンオイル・軽油流出時の 油処理救急ボックス として、常備 してください。


車載用漏油処理キット キット内容
車載用漏油処理キット @油キャッチ大容量タイプ オイルハンター5L用
    サイズ 34×20×10p  処理油量 約5L  入り数 1箱
A油強力吸着マット オイルハンターMK-50(B)
    サイズ 50×50p  処理油量 約1.2L/枚  入り数 3枚
B工業用床洗浄剤 オイルフローター
    容 量 500ml  入り数 1本
C手洗い洗剤(水不要)
    容 量 50g  入り数 1個
Dペーパーウエス
    サイズ 42p×38p  入り数 3枚
Eビニール手袋
    サイズ Lタイプ  入り数 3枚
F回収用 ゴミ袋
    サイズ 45L  入り数 2枚


  車載用漏油処理キット作業手順  

  • 1 .Eビニール手袋をはめる。
  • 2 .F回収用ゴミ袋を用意する。(ゴミが出たら回収用ゴミ袋に都度入れる。)
  • 3 .車輌から継続的にオイル垂れしている場合は、『@オイルハンター5L用』をオイル分が垂れている箇所下に置きオイルの流出拡散を防止する。
  • 4 .すでに地面へ流出したオイル分を『AオイルハンターMK-50(B)』 にて十分に吸着回収する。
 
     
  • 5 .取り除くことが出来なかったオイル分に対して、Bオイルフロ ーターを散布する。
    ※オイルフローター散布箇所をタワシ等を用いてブラッシング することで、効果的にオイル分を浮きあがらせることができます。
 
     
  • 6 .オイルフローターによって浮いてきたオイル分をDペーパーウエスを用いて拭き取る。
  • 7 .5-6の作業を数回繰り返し、オイル分を十分に除去する。
  • 8 . ビニール手袋を外す。
 
     
  • 9 .手が汚れた場合はC手洗い洗剤を使用し手を洗う(水なしで洗えます)。

  • 10 .回収用ゴミ袋の口を閉じゴミを持ち帰る。
 

  注意事項  
  • 車載用漏油処理キットは緊急対応処理を行うための製品です。
  • 車輌走行後すぐのエンジンオイルは高温となっている場合がありますので作業を行う際には高温のオイルが目、手、肌など体に付着しないよう十分に注意して作業を行ってください。
  • 河川、湖沼、田畑での流出油処理では「界面活性剤(オイルフローター)」を使用することは地方条例等で禁止されている場合があります。作業場所の管理者・関連者の了解を得た上で使用ください。
  • 流出したオイル分に対し先に水をかけるとオイル分が広がり作業が困難になる場合があります。
  • 時間経過した漏油や床面状態によっては、オイル分が地面に浸透し除去しにくい状態となる場合があります。
  • 床面材質によってはオイルフローター散布部が滑りやすくなる場合がありますのでその際は、水で十分に洗い流してください。
  • 各製品について十分にご理解のうえ使用ください。

(C)Copyright MORIBUDEN BP CO.,LTD. All Rights reserved.